鱗翅目(チョウ目)の昆虫

いわゆる蝶・蛾の仲間です。
2対の翅を同時に羽ばたいて飛び、翅は「鱗粉」と呼ばれるうろこ状の粉で覆われています。
完全変態する昆虫で、幼虫は一般に芋虫・毛虫といわれるもので、蛹の時期を過した後に成虫になります。
成虫の口は全てストロー状で、液体を主食にします。
幼虫の多くは植物食ですが、シジミチョウの仲間ではアブラムシを捕食したり、アリなどに養ってもらう種類もあります。
蛾と蝶の違いは「触角が蝶は棍棒状、蛾は櫛状」「蝶は主に昼間活動、蛾は夜活動」などありますが例外も多々あり、全てを網羅する決定的な違いってあるんでしょうか?
蛾の翅関節は蝶より進化していて、翅を屋根形に畳んだり、立体的に羽ばたいてホバリングしたり出来る種類があります。

蝶の仲間

アゲハチョウ科

○アオスジアゲハ

○カラスアゲハ

○キアゲハ

○ナガサキアゲハ

○オナガアゲハ

○モンキアゲハ

○ギフチョウ

○ジャコウアゲハ

○ナミアゲハ

○シロオビアゲハ

 

 

 

 

 

マダラチョウ科

○アサギマダラ

○オオゴマダラ

○カバマダラ

○リュウキュウアサギマダラ

 

 

 

 

 

 


シロチョウ科

○キチョウ

○モンシロチョウ

○スジグロシロチョウ

○モンキチョウ

 

 

 

 

 

 


シジミチョウ科

○ベニシジミ

○ルリシジミ

○ヤマトシジミ

○ムラサキシジミ

○ウラギンシジミ

○ミドリシジミ

○ゴイシシジミ

○ツバメシジミ

○アマミウラナミシジミ

○クロマダラソテツシジミ

○リュウキュウウラボシシジミ

タテハチョウ科

○キタテハ

○ゴマダラチョウ

○ヒメアカタテハ

○コミスジ

○ツマグロヒョウモン

○ルリタテハ

○ヒオドシチョウ

○コムラサキ

○サカハチチョウ

○クジャクチョウ

○アサマイチモンジ

○メスグロヒョウモン

○イシガケチョウ

○リュウキュウミスジ

○アオタテハモドキ

○リュウキュウムラサキ

○テングチョウ

ジャノメチョウ科

○ヒカゲチョウ

○ヒメウラナミジャノメ

○ヒメジャノメ

○サトキマダラヒカゲ

○コノマチョウ

○リュウキュウヒメジャノメ

 

 

 

 

セセリチョウ科

○ダイミョウセセリ

○イチモンジセセリ

○コチャバネセセリ

○キマダラセセリ

○ヒメキマダラセセリ

○オオシロモンセセリ

 

 

 

 



蛾の仲間

○オオスカシバ

○ホシホウジャク

○ヒメアトスカシバ

○ニジュウシトリバ

○ブドウトリバ

○スジベニコケガ

○ヒロヘリアオイラガ

○ホタルガ

○カノコガ

○ホソオビヒゲナガガ

○ウスキツバメエダシャク

○種類不明なシャクガ ○種類不明なシャクガ ○種類不明なシャクガ ○種類不明なシャクガ

○ツバメアオシャク?

○種類不明なシャクガ

○ツマトビキエダシャク

○コウモンクチバ

○種類不明なヤガ

○タケノホソクロバ

○キスジホソマダラ

○不明

○ヨツボシホソバ

○キシタホソバ

○アヤトガリバ

○種不明なヤガ

○アカイラガ

○クロモンベニキバガ

○カノコマルハキバガ

○ビロウドハマキ

○アケビコノハ

○オオトモエ

○ウコンカギバ

○種不明

○種不明

○種不明

○ヒロオビトンボエダシャク

○種不明

○マドガ

○ハスモンヨトウ

○カラスヨトウ

○シロヒトリ

○スジモンヒトリ

○種不明

○種不明

○ツマキシャチホコ

○ヒメウコンエダシャク

○種不明

○ウスミドリナミシャク

○イカリモンガ

○セグロベニトゲアシガ

○ベニシタヒトリ

○ホソバスズメ

○モンギンスジヒメハマキ

○ハマキガの一種

○ハマキガの一種

○クロマイコモドキ

○ヒゲナガガの一種

○ゴマダラキコケガ

○不明

○ムジホソバ?

○シャクガの一種

○シャチホコガの一種

○モモスズメ

○ウスベニヒゲナガ

○クロマダラシロヒメハマキ ○オオギンスジヒメハマキ

○オオミズアオ

○オキナワルリチラシ