ヒメアトスカシバ

鱗翅目 スカシバガ科

himeatosukasiba_08489.jpg - 65,980Bytes
擬態の程度は微妙ですが、第一印象はハチに見えます。

himeatosukasiba_08529.jpg - 68,624Bytes

himeatosukasiba_9406.jpg - 69,374Bytes

himeatosukasiba_08340.jpg - 65,980Bytes
ちょうど産卵した瞬間。

ハチに擬態していると思われるスカシバガの仲間では、最も一般的なものと思われます。
確かにとまっている姿は「スズメバチ」か「ドロバチ」の一種に見えます。

野山で見られる「ヘクソカズラ」に産卵し、幼虫はその茎の中で蛹になるとのことです。
写真でも、ヘクソカズラの周りを飛び回っているところを撮影した中に、産卵中の姿が映っていました。