キスジホソマダラ

鱗翅目 マダラガ科

kisujihosomadara_1437.jpg - 65,917Bytes

kisujihosomadara_6274.jpg - 70,916Bytes
斑紋には個体差があります。

kisujihosomadara_1561.jpg - 68,512Bytes
メスのところにオスが飛来、と思ったら、どちらもオスでした。

山地のススキがあるような開けた環境がある周辺で見られるようです。

昼行性で、繁殖期にオスは盛んに飛び回ってメスを探すようです。
写真の個体は全て触角が櫛状になっていることからオスのようです。

斑紋の大きさだけでなく、オスでも体の大きさは個体差があるようですね。

------------------- 2013年7月 写真追加 ----------------------

メスの写真追加しました。
やはりメスの場合は触角が櫛歯状になっていませんでした。

------------------- 2013年7月 写真追加 ----------------------

雌雄での色合いの差ははっきりしているようで、多数のメスを見たときには、全てメスのほうがコントラストの高い配色でした。

kisujihosomadara_0965.jpg - 71,548Bytes
初めて見たメスは斑紋の黄色もはっきりしていますが、固体差か性差かはっきりしませんでした。

kisujihosomadara_00081.JPG - 92,132Bytes
その後見掛けた明るい色合いのメス。どうも、メスのほうが色鮮やかなようです。

kisujihosomadara_00604.jpg - 68,730Bytes
交尾中のカップル。