ムラサキシジミ

鱗翅目 シジミチョウ科

ムラサキシジミ

 ムラサキシジミ

ムラサキシジミ

里山でもっとも普通に見られる中型のシジミチョウの仲間です。
翅裏は地味な木肌模様ですが、表側はその名の通りに青紫色に輝いています。
ただし、その青紫色の輝きを見せてくれる機会が意外に少ないのが玉に瑕です。
また、前翅の先端が尖っているのも特徴的です。

幼虫は、シイやカシなどを食べるとのことですから、里山や鎮守の森などでよく見られるのもうなづけます。