ナガサキアゲハ

鱗翅目 アゲハチョウ科

ナガサキアゲハ ナガサキアゲハ(蛹)

黒いアゲハチョウは何種類かいますが、後翅に尾状突起が無いのがこの蝶の特徴です。

南方系の蝶ということで、以前は中部地方以北では越冬しないといわれていました。

温暖化の影響か、最近の新聞記事などでも愛知県での蛹での越冬が確認されているとのことです。

それ以前にも、我が家では越冬しているのは確認していました。

クロアゲハの蛹と思っていたものが、たまたま羽化に出会ったところが出てきたのはナガサキアゲハでした。

我が家周辺では、他のアゲハが出現するのとほぼ同時に現れることから、既に越冬は珍しくないことのようです。