自転車のページ 

私って、子供の頃は、1歳年上の兄のタンデムシート専門でした(^^;。いろいろ連れて行ってもらいました。
実は、小学生の頃、いくら練習してもナゼかちっとも乗れなくて、そのまま諦めてしまっていました。
しかし、中学1年生の3月に同級生たちを「春休みになったら、皆で遊びに行くまい。」と誘ったところ、「あんたは自転車乗れんじゃん。練習して自転車で遊びに行くまいよ。」(ここの会話は三河弁)という話になりました。
で、3学期の終業式が終わった後に友人と数人で集合し、兄のお古の小さい自転車を持って近くの空き地に練習に行きました。
「思いっきり漕ぎゃあコケずに行けるだに。後ろから押して勢いついたら放すで、そのまま思いっきり漕いでみりん。」
と言われて、押された勢いのまま一直線にペダルを漕いでみました。

「おお〜!乗れた!」

止まり方はその後で練習(^^)、その後、無事自宅まで自転車に乗って帰りました。
残念ながら、皆で遊びに行く計画は実現しませんでしたが、これが私の自転車の事始め、友達に感謝の思い出です。

お付き合いした自転車たち

CHERUBIMU_ASUKA_T.JPG - 7,187BYTES


自分で初めて買ったスポーツ車です。
豊川市国府駅前の小山サイクルで組んでもらったセミオーダー車。

フレームはCHERUBIMU スーパーツーリング
前後のメカはユーレーのチャレンジャー
マビックのリムにウォルバー650Bタイヤ
ダウンチューブに付いた変速レバーも今では珍しい?

FUJI_ORR_T.JPG - 6,143BYTES


入門ロードレーサーとして豊橋市の石川サイクルで購入したフジサイクルのORR

当時はロードレーサー=チューブラタイヤでした。
トレーニングを兼ねて片道15Kmの通勤に使用していたため、すごくたくさんタイヤを消費(^^)
ローラー台も買って雨の日もトレーニング。

PICNICA_T1009.JPG - 62,779BYTES


後輩から買ったブリジストンの折畳み自転車「ワンタッチピクニカ
当時は折畳み自転車自体が珍しかった。
実は専用パーツの固まりで、かなりコストが掛かっていると思われます。値段も高かったはず。(決して高級車ではありませんが)

DSC03722_t.jpg - 54,509Bytes

初めて通販で自転車を買いました。
アマゾンで注文したのは、旅先でのお供にするための折り畳み自転車です。

ポイントは「ダイヤモンドフレーム」「20インチ」と「安価(^^;」です。
もちろん各部のグレードアップはお約束ですね。

DOPPELGANGER 260 Parceiro の記事はこちら

ポタリングなどの記事はこちら