コアシダカグモ 

アシダカグモ科  体長23mm前後

こちらがオス?
コアシダカグモ

こちらがメス?
コアシダカグモ

この地方ではアシダカグモは屋内や家屋の周辺、このクモは屋外の森の中といった感じで棲み分けているようです。

体はその名の通り一回り小さくて全体的に色が濃くて茶色っぽく、模様もはっきりしない感じです。

意外にも写真のように草の葉の上などで見ることが多いのですが、アシダカグモと違って昼間活動するということなのかはっきり判りません。
ベッコウバチはこのクモを狩ることがありますが、このような状態の時に狙われるということでしょうか。
ただ、ハチにとっても体の大きなこのクモを捕らえるのはかなりの危険を伴うことでしょうね。