ホソバヒメカゲロウ 

脈翅目(アミメカゲロウ目) ヒメカゲロウ科  約7mm

HOSOBAHIMEKAGEROU_9536.JPG - 54,236BYTES
一般的なヒメカゲロウの仲間はもっと翅の幅が広くて背が高く見えます。

HOSOBAHIMEKAGEROU_9530.JPG - 54,579BYTES

ヒメカゲロウの仲間は、その名の通り小型のカゲロウの仲間です。
多くはやや幅広の翅を屋根型に(というより2枚貝のように?)畳んでとまります。

ホソバヒメカゲロウはその名の通り、ヒメカゲロウの中では翅の幅が細くて尖っているので見分けは容易なほうです。

かなり活動的で、小型の蛾のようにひらひらと羽ばたいて飛びます。
写真の個体は浴室に飛んできたものですが、結構ちょくちょく入り込んできます。