クビナガムシ 

甲虫目 クビナガムシ科  体長12mm前後

クビナガムシ

クビナガムシ クビナガムシ

「クビナガムシ」はクビナガムシ科の代表種とのことですが、科自体がマイナーで国産種数も非常に少ないようです。
実際、この昆虫を見た時も「ジョウカイボンの仲間かカミキリモドキの仲間だな」と思ったくらいで、正体不明でした。

図鑑で調べても、いわゆる国産の「クビナガムシ科」の中でも実際に首が長いのは「クビナガムシ」だけのようです。
色彩に変異があり、写真のように前翅に黒い帯のあるものと、帯が全く無いものがいるそうです。