ツノゼミ

半翅目 ツノゼミ科  8mm前後

tsunozemi_0482.jpg - 71,532Bytes
角を耳に見立てると、なんだか猫のように見えます。

tsunozemi_0491.jpg - 63,109Bytes tsunozemi_0493.jpg - 61,990Bytes

tsunozemi_1391.jpg - 64,086Bytes

ツノゼミの代表種で、主に夏の山地で見られます。

 

近縁の「トビイロツノゼミ」は春に成虫を見掛けるため、終齢幼虫か成虫で越冬していると思われますが、ツノゼミは卵で越冬するとのことです。

また、ツノゼミの仲間の幼虫はアリと共生関係にあり、甘露を提供する代わりにアリに守ってもらっているとのことです。