アオクサカメムシ

半翅目 カメムシ科  体長12mm前後

アオクサカメムシ アオクサカメムシ(幼虫) 

以前はかなり普通な種類かと思っていましたが、思ったよりも見かけません。
田んぼの稲についているところを見つけました。
幼虫も同じ場所で多数見かけたので、イネ科の植物につくものかとも思いましたが、図鑑には「雑食性」とありました。
これといって飾り気の無い成虫に比べて、幼虫はなんだかネオンサインを点灯させているような派手さ。

ずいぶん前の夕方、会社の建物の窓いっぱいに青いカメムシがついたことがありました。
(当時の日記には「会社の窓にカメムシ100万匹?」と書いてありました(^^;)
二日間ほど続きましたが、数Km離れた別の工場でも同じ現象が起きていたとのことでした。

今思うと多分このカメムシだと思うのですが、そんなに大発生するのはいったいどういうことなのでしょう?