アシナガムシヒキ

双翅目 ムシヒキアブ科  約15mm

アシナガムシキヒキ

アシナガムシキヒキ


細身の体付きに、長い肢をもったムシヒキアブです。

華奢な感じで、やや明るい茶褐色のため、意外に目立ちます。
前肢を大きく持ち上げている姿は蜂に擬態しているのでしょうか。
なんとなく「太めのガガンボ」のようでもあります。

平地で見かけたことはなく、個体数自体もあまり多くない印象です。
写真は、愛知県と長野県の県境の茶臼山の山頂付近で見たものです。