シロスジクチキヒメバチ 

膜翅目(ハチ目) ヒメバチ科  体長20mm前後

sirosujikuchikihimebachi_0633.jpg - 91,960Bytes

sirosujikuchikihimebachi_0630.jpg - 90,431Bytes
触角の白い部分が特徴的です。産卵管はやや短め?

メスは長い産卵管を持っていて、オナガバチ亜科によく似ていますが、「クチキヒメバチ亜科」に属しています。

ヒメバチの仲間は種数が多いうえに研究が進んでいないようで、わりとメジャーな種でも和名が付いていないものが多数あります。

本種の場合は、触角の中間に白い部分があるなど、わりと識別しやすい特徴を持っているため同定は難しくありません。