ムネアカオオアリ 

膜翅目(ハチ目) アリ科  体長10mm前後

muneakaooari_2704.jpg - 72,572Bytes
スリムで頭部の小さい職アリ

muneakaooari_9057.jpg - 75,165Bytes
体が大きく、頭部も大きい職アリ(いわゆる兵アリ?)

muneakaooari_8216.jpg - 63,650Bytes

大型で、胸部が赤いため非常に目立ち、間違えることはありません。

どちらかというと森林性で、森の中や森に囲まれた神社などでよく見かけます。
(子供の頃は町内の神社でも見られましたが、最近は生息していないようです。)
あまりまとまって活動しているところを見かけないのは、個体数があまり多くないからなのか、生活自体が「団体行動をあまりしない」生態だからなのかよく判りません。(単なる気のせいかも)

また、体のサイズはかなりばらつきがあるように見えます。