ヤマトカワゲラ 

カワゲラ目 カワゲラ科  30mm前後 

yamatokawagera_3871.jpg - 65,662Bytes

yamatokawagera_3890.jpg - 68,856Bytes
幼虫時代のように全体に薄っぺらい体形です。

yamatokawagera_5614.jpg - 70,800Bytes

yamatokawagera_2927.jpg - 72,301Bytes
体色の濃淡がはっきりした個体。

yamatokawagera_0425.jpg - 83,025Bytes
交尾中のペア。

カワゲラの仲間の幼虫は水中の石の下などに棲み、大型のものは主に他の水生昆虫などの動物質、小型のものは雑多な有機物を食べるようです。
石の下を這い回るのに適した扁平な体形をしています。
子供の頃から渓流の石の下などで見付けるカワゲラの幼虫は、まるで古代生物のような格好良さを感じました。

ヤマトカワゲラは大型の普通種で、主に山地の渓流で見られます。

見掛けによらずよく飛び回って活動するようですが、渓流から離れた場所で見かけることはほとんどありません。