ショウリョウバッタモドキ 

直翅(バッタ)目 バッタ科  体長35mm前後

ショウリョウバッタモドキ

ショウリョウバッタモドキ

草地などに棲む、細長い体付きのバッタで、その名のようにショウリョウバッタによく似た顔付きをしています。

ススキなどの葉に平行にとまって身を隠すのが得意のようです。
危険を感じると、すぐに葉の裏側に身を隠します。