オオヤマカワゲラ(?) 

カワゲラ目 カワゲラ科  35mm前後 

ooyamakawagera_0118.jpg - 69,878Bytes
はっきりとした体色で目立ちます。

ooyamakawagera_4831.jpg - 70,837Bytes
かなり活動的で、よく飛翔します。

ooyamakawagera_3168.jpg - 72,629Bytes
大柄なのはメスだからなのか、複眼も小さくて顔付きも違う?→「ナガカワゲラ」という別種のようです。

カワゲラの仲間の幼虫は水中の石の下などに棲み、大型のものは主に他の水生昆虫などの動物質、小型のものは雑多な有機物を食べるようです。

カワゲラは分類があまり進んでいないようで、図鑑などでも代表的なものしか記載されていないため同定には苦労する仲間です。
オオヤマカワゲラは、大型ではっきりした体色の持ち主ですが、調べてみると同属のものでよく似たものも多いようです。

同じ場所で見られたなかでもサイズの違いや複眼の大きさが明らかに違うなど、性差だけとは言い切れない違いが見られます。

-------------------- 2014.07 追記 ----------------------- 

上記にもありますが、写真だけでは本種の同定は難しく、Webでの画像などでも混乱が見られますので自信がありません。

また、やはり一番下の写真は「ナガカワゲラ」という別種のようです。
ishidaの画像アーカイブの中にカワゲラの仲間の画像は数多くありますが、種が同定できているのはほんの少数にすぎません。
もう少しお勉強して記載してゆきます(^^;