トラフカニグモ

カニグモ科 7mm程度

トラフカニグモ

トラフカニグモ

トラフカニグモ
時には翅のある昆虫も捕獲

トラフカニグモは、腹部がやや細長くて後端が上向きに突起しているのが特徴です。
色合い的にも目立ちにくく、背丈の低い草上などに前2脚を伸ばし、後2脚を折り畳んで静止している姿は非常に見つけにくいものです。

主に草の上を伝って来るアリを待ち伏せして捕らえるようです。

そういえば、静止しているのも茎の裏側が多いようです。