マルゴミグモ 

コガネグモ科  体長6mm前後

marugomigumo_3408.jpg - 66,298Bytes
名前の通り、まん丸な体です。

marugomigumo_3410.jpg - 60,633Bytes
ゴミは中央から外側に向けて置かれます。

marugomigumo_9751.jpg - 70,946Bytes

主に海岸で見られる、名前の通り丸い体付きのゴミグモの仲間です。

海岸沿いの樹間などに水平円網を張り、中心から外に向かってゴミを一列に並べています。
ゴミグモのようにゴミの中に隠れることはなく、網の中心を少しへこませて鎮座しています。

自ら海岸近くを選んで生活するということは考えにくいですから、このクモにとって「海岸に近いこと」が生息に有利になっているということでしょうか。