キアシハエトリ

ハエトリグモ科  オス5mm程度

kiasihaetori_06944.jpg - 61,090Bytes
名前と違って、オスの場合は肢は黄色くありません。

kiasihaetori_07739.jpg - 61,574Bytes
肢が黄色く見えるのは背景の黄色が透けて見えるためです(^^;。

kiasihaetori_06953.jpg - 61,133Bytes

kiasihaetori_06952.jpg - 61,405Bytes

kiasihaetori_07576.jpg - 58,762Bytes
アサヒハエトリの仲間のため、鋏角は長くて湾曲しています。

小型ですが、透明感のある肢やくっきりとした鮮やかな模様など、非常に綺麗なハエトリグモです。

 

最初は種類が判りませんでしたが、別件でメールをいただいた筑波大学のSさんに写真を見ていただいたところ「キアシハエトリのオス」と同定していただきました。

自分が見た個体は名前とは違って肢は黄色くありません。

実は「日本のクモ」にもメスの写真が掲載されていましたが全く違う色合いで、名前は「メスの肢が黄色い」ために付けられたもののようです。

(まだメスは見たことがありません。)

 

個体数は少ないのか、自宅で一度見ただけです。

自宅で車をいじっているときに見付け、初めて見るハエトリグモだったため、車そっちのけで撮影しました。