アシブトハエトリ 

ハエトリグモ科  体長8〜12mm前後

アシブトハエトリ アシブトハエトリ

アシブトハエトリ アシブトハエトリ

東海地方以西にしか分布しない、やや大型のハエトリグモです。
どちらかというと森林などの樹上が主な生活場所のようです。
自宅の、林につながる生垣で発見しましたが、その後はほとんど出会えません。
東三河の山地に近い場所でも見掛けたことがありますが、なかなかすばしっこくて写真に撮れていません。
そういえば図鑑などでもほとんど記載されていないため、同定できていませんでした。

こちらも2004年8月に豊橋自然史博物館で開催された日本蜘蛛学会年次総会の観察会に参加した際、池田博明先生にうかがったところ、「アシブトハエトリ」と教えていただきました。

原色日本蜘蛛類図鑑(保育社刊)には、メスの図のみ記載があります。
メスは体長約12mmとかなり大型になるそうですが、成体のメスはまだ見つけていません。
下は亜成体と思われます。(性別不明)

アシブトハエトリ  アシブトハエトリ